【衝撃でした、、、】ご利用者様の声

時々、大阪市内の病院で学生指導をさせて頂いてますが、
その病院の患者さんが大阪市から来て下さりました。

60代後半の女性のこの方、腰部脊柱管狭窄症で
左足の痛みとシビレが酷く、ひどい時は歩く時に
足を引きずるほどでした。

私が診させて頂いた時には、足の引きずりはなかったですが、
痛みや痺れはありました。

これまで2年ほど、整形外科や整体院に通い、
色々な治療を試されましたが、
良くならず、ずっと苦しかったそうです。

この方が仰られるには症状がひどかったので、
これまでの治療では足を動かしたりせず、
局部を少し触るだけの治療が多かったのです。

初めてメディカルストレッチを受けられた時は衝撃だったそうです。

というのも、メディカルストレッチはセイフプレーンという
機械治療がセットで、これだけダイナミックに動かせると
思っていませんでした。

セイフプレーンを利用される様子

実はこのセイフプレーン、いくら動かしても
負荷がかからないので痛みがありません。
最初は驚かれましたが、安心して施術を受けて頂けました。

セイフプレーン後は代謝・血流が上がり筋肉もほぐれ、
その後のストレッチではスムーズに股関節も動くようになりました。

今まで3回受けて頂き、しびれはほとんどなくなったそうです。
歩行時の痛みも軽減され、週に何回かウォーキングにも
行けるようになったそうです。

この調子でメディカルストレッチでたくさんの方が
痛みから解放されるようもっと精進していきます。

長期間、腰痛にお悩みでしたらぜひ1度お試し下さい。

今なら返金保証付きでお試し頂けます↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/medicalstrech

本日もご覧頂きありがとうございますm(_ _)m

ひなた整骨鍼灸院 院長 井上壱球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL